ギャン

公開日:2024/03/15 最終更新日:2024/05/28
ギャン

自社にkintoneを導入したいけれど、導入方法や活用方法がわからない企業もあるでしょう。ギャンは、kintoneの導入支援やカスタマイズを行う会社です。開発、アプリ作成、カスタマイズ、システム連携などをサポートして、お客さんのkintoneを作り上げる支援も提供します。今回の記事ではギャンの特徴について解説します。

kintoneの導入支援・カスタマイズを行う会社

ギャンはITの力で社会支援に取り組む会社です。医療機関や介護事業者、そして中小企業に寄り添い、kintoneの導入支援やカスタマイズを提供してきました。kintoneの使用方法や業務改善方法についてサポートしています。

お客さんの経営課題の解決を支援

ここ数年で話題になっているDXを自社でも推進したいものの、具体的な方法がわからず困っている場合もあるでしょう。ギャンではkintoneを活用して業務改善を進めたい事業者を応援しています。

kintoneを活用すれば、チームやプロジェクトごとに複数のワークスペースを作れます。プロジェクトに関係する情報をワンクリックで確認できます。

DX推進や業務改善などを通じてお客さんの経営課題の解決を支援

業務をエクセルや紙の台帳で管理してきたものの、限界を感じている職場も多いはずです。ギャンではkintoneを活用して、DX推進や業務改善をサポートしています。kintoneアプリを作成してほしい、kintoneとシステムを連携したいという要望にも対応しています。

ギャンは熊本県にある会社ですが、日本全国、業種を問わず対応しています。kintoneに関する相談を無料で受けつけており、今後もさらに地域社会に貢献できる企業組織を目指していきます。

医療介護業界へのkintone導入実績が豊富

柔軟性が高いkintoneは、業種や業態に関係なく活用できます。ギャンでは医療介護の業界でkintoneの導入支援実績を豊富にもちます。約7年半にわたり、病院、歯科クリニック、介護施設など、全国の医療機関や介護事業者で導入を支援し、DXの推進や業務改善によって医療介護の質向上をサポートしてきました。

kintoneの開発、アプリ作成、カスタマイズ、システム連携をサポート

ギャンはkintone開発サービスのプロです。自社にアプリ開発やカスタマイズできる人材や余裕がない場合は、ギャンが支援しています。

kintone定額開発

kintoneの標準機能の範囲の中で、決められた時間内でkintoneアプリを作成する定額サービスです。時間内であれば作成するアプリ数の制限はありません。満足できるまで何度でもアプリを作り直してもらえます。

初回のみ利用できるお試しコースのほかに、ライトコース、スタンダードコース、プレミアムコースを用意しています。

kintoneカスタマイズ開発

kintoneの標準機能では実現できない内容も、ギャンでは要望に応じて開発してくれます。kintone構築、アプリ作成、カスタマイズ、連携プログラム開発などに対応可能です。開発内容や希望によって料金を見積もり提示するので、まずは気軽に相談できるでしょう。WEBミーティングか面談で相談できます。

連携開発が得意

オンプレミスからクラウドまで、ギャンはフルスクラッチでのシステム開発の経験が豊富です。また、さまざまなデータベースによるシステム開発の実績もあります。

システム連携プログラムの開発によって、kintoneとのシステム連携を実現してきました。特に電子カルテ、レセコン、介護請求システムとのシステム連携の経験を豊富にもちます。

低価格と短納期で開発

システム開発を依頼する場合は、料金や納期が気になるものです。豊富な実績をもつギャンのkintoneシステム開発は、従来のシステム開発と比べて圧倒的に低価格かつ短納期です。お客さんの予算に応じて、柔軟にカスタマイズ開発を提案してくれるでしょう。

お客さんのためのkintoneを作り上げていく伴走支援も提供

ギャンではお客さんがkintoneを最大限に活用できるように、コンサルティングを実施しています。また、kintone導入後の運用サポートも提供しています。

kintoneコンサルティング

kintoneの導入を検討中のお客さんや、すでにkintoneを導入済みのお客さんに対して、ギャンではkintoneを最大限活用できるようにコンサルティングを提供してきました。業務フローの見直しや、改善ポイントの洗い出し、改善支援に対応しています。

導入後の伴走支援

kintoneは便利なプラットフォームですが、SaaSのように導入してすぐに使えるものではありません。そこでギャンはkintoneを導入したお客さんに満足してもらえるよう、導入後の運用をサポートしています。

お客さんのためのkintoneを作り上げることを目的とした伴走支援があるので安心です。実際に現場で活用できる業務アプリを作成し、運用することでDX推進や業務改善などの効果を期待できるでしょう。

まとめ

今回はギャンの特徴について解説しました。ギャンはkintoneを活用するお客さんに満足してもらうことを目指す会社です。ギャンはkintoneの導入支援やカスタマイズだけでなく、システム連携などもサポートしています。お客さんの予算に合わせた開発を柔軟に提案してくれるでしょう。また、ギャンではお客さんのニーズに合わせてkintoneを作り上げる伴走支援も提供しています。kintoneに関する困りごとにも無料で相談に応じており、全国からの相談を歓迎しています。

ギャンの基本情報

事業内容 ・kintone(キントーン)導入支援(導入コンサルティング、構築、開発(SI)、カスタマイズ、システム連携、伴走支援)
・システム導入支援(システム選定支援、システム導入支援、システム定着化支援)
・IT顧問(ITコンサルティング)(IT顧問、ITコンサル、IT業務支援、IT業務代行) 株式会社ギャン
商談形式 オンライン:全国
訪問:不明
kintone認定資格 不明
会社情報社名:株式会社ギャン
本社:〒862-0911  熊本県熊本市東区健軍3-50-20 アヴェニュー健軍403
TEL:050-3706-2448

R3 キミノマホロがおすすめの理由

アールスリーインスティテュート キミノマホロ for kintone
引用元:https://kimino-mahoro.jp/
  • パッケージ化されているため費用が明確
  • 専任エンジニアがヒアリングから一貫対応
  • 導入・開発後の社内運用まで考えた提案

おすすめのkintoneパートナー会社比較表

イメージアールスリーインスティテュート<br />
キミノマホロ for kintone
引用元:https://kimino-mahoro.jp/
M-SOLUTIONS
引用元:https://smartat.jp/kintone-solution/
ジョイゾー
引用元:https://www.joyzo.co.jp/
JBCC
引用元:https://www.jbcc.co.jp/products/solution/cloud/kintone/
コムチュア
引用元:https://www.comture.com/cloud/kintone.html
クロス・ヘッド
引用元:https://www.crosshead.co.jp/solution/
クオリカ
引用元:https://qualica-ss.com/2853428
会社名アールスリーインスティテュート
キミノマホロ for kintone
M-SOLUTIONSジョイゾーJBCCコムチュアクロス・ヘッドクオリカ
特徴顧客ごとに専任の担当者がつく!開発・導入に関する全体をワンストップで支援!ノンプラグラミングでの利用・他社サービスとの連携・データ移行(加工)が基本!アプリ開発が完全定額なので安心して利用可能!上位資格を持つスタッフが対応!2万5,000以上のユーザーがおり、受賞歴も多数!できない領域も最適解を提案!導入コンサル支援やアプリケーション開発、保守サービスなどを展開!さまざまな業界での実績を持つ!自社開発のAPI連携プラグインも用意!2016年以来自社でkintoneを活用してきた!サービスがワンストップ!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
PR専任担当が一貫サポート!費用が明確で安心して依頼できる