プランニングヴィレッヂ

公開日:2024/03/15 最終更新日:2024/05/28
プランニングヴィレッヂ

多くの業界や企業がDX化を推進していることにより、ソフトウェア開発などの需要が高まっています。業務の効率化が図れたりとさまざまな業界でニーズがあるため、今後も需要が見込める分野となっていくでしょう。今回は、そんなソフトウェア開発などを中心に行っているプランニングヴィレッヂの特徴について、詳しく解説します。

ワンストップで支援サービスを提供するソフトウェア開発会社

プランニングヴィレッヂは、東京都千代田区に本社を構えながら、大阪や沖縄にも事業所がある会社となっています。事業内容としては、ソフトウエア事業・サポートセンター事業・ビジネス支援事業などに取り組んでおり、お客さんのニーズに合わせた最適なソリューションを提供することをポリシーにしています。

お客さんのニーズを把握する

プランニングヴィレッヂは、お客さんの目線になることで、最適なニーズを把握するように心がけています。そうすることで、お客さんに納得してもらう業務効率化・生産性向上のサービスの提供が可能となっているのです。

 kintoneオンライン教育

プランニングヴィレッヂでは、kintoneオンライン教育を実施しており、こちらでは、kintoneのソフトウェアプラットフォームの操作方法が学べます。

基本操作から応用まで学べる教育プログラムとなっており、参加者は自分自身のペースで学習でき、インストラクターが参加者に対して、個別に指導してくれるため、質問などもしやすい体制となっているのが特徴です。

皆さんもこちらのオンライン教育に参加して、業務効率化やDX導入推進の向上に役立ててみましょう。

ソフトウェア事業を中心にITに関わる事業を多数展開

プランニングヴィレッヂでは、ソフトウェア事業を中心にITに関わるさまざまな事業を展開しているという大きな特徴があります。下記では、そんなそれぞれの事業について、詳しく解説します。

ソフトウェア事業

まずは、事業の中心となっているソフトウェア事業です。こちらで開発に携わっている技術者たちは、高いスキルと豊富な経験を兼ね備えたスペシャリストで構成されています。そのため、困難なプロジェクトにも自信を持って取り組んでいるという特徴があります。

そして、開発スタイルとしては、チームワークとコミュニケーションを大事にしながら、お客さんとの信頼関係を築くスタイルです。これにより、お客さんに質の高いソフトウェアを提供しているのです。

ソフトウェア事業のサービス内容は開発から導入までの一貫したサービスとなっており、お客さんがスムーズに導入できるようなトータルサポートであるため、安心して任せることができるでしょう。

サポートセンター事業

プランニングヴィレッヂではサポートセンター事業も展開しており、代行サービスとして、電話やメール、チャットなどのクレームの受付・処理や製品やサービスに関する情報提供などを実施しています。

こちらの代行サービスを利用することで、コスト削減や作業の負担軽減などが期待できるため、非常におすすめとなっています。また、代行のスタッフは、豊富な経験と専門知識を持っているため、効果的に対応できるというのもおすすめできる理由の1つといえるでしょう。

ビジネスサポート事業

ビジネスサポート事業は、ビジネスの立ち上げ時に人材の派遣や業務を一部受託するサービスとなっており、一時的な人手不足の際や新ビジネスの開始時などの際に利用するのがおすすめとなっています。

具体的に、バックオフィス業務代行・営業支援業務・自社および外部に向けたサポートやヘルプデスクスタッフなどを実施しているため、気になる方は、ぜひ問い合わせしてみましょう。

kintoneの導入から開発、保守までトータルサポート

プランニングヴィレッヂは、kintoneの導入から開発、保守までトータルサポートを実施しているというのも大きな特徴です。下記で、プランニングヴィレッヂが実施しているサポートについて、詳しく解説します。

アプリの開発

kintoneの機能を利用して、お客さんの組織に合ったアプリケーション開発を実施します。具体的な例をあげると、営業管理・勤怠管理・在庫管理などの業務に対応したアプリケーションを作成可能です。

システム移行作業

プランニングヴィレッヂでは、kintoneの導入や設定を実施することで、必要な機能やカスタマイズの要件を理解してくれます。それ以外にも、既存のシステムとの連携やデータの移行なども対応可能となっているため、データの引き継ぎも簡単に実施でき、おすすめです。

アプリのカスタマイズ

kintoneのAPIやJavaScriptを活用して、企業や組織の業務に合わせたカスタマイズを開発します。アプリをカスタマイズすることで、フォームの作成やワークフローの改善、外部サービスとの連携なども実施できるという特徴があります。

まとめ

今回は、プランニングヴィレッヂの特徴などを中心に解説しました。プランニングヴィレッヂでは、最新情報をSNSで定期的にアップしているため、最新の動向が気になる方は、ぜひそちらをチェックしてみましょう。また、プランニングヴィレッヂでは、さまざまな事業を展開しているため、自分が求めていたサービスに出会えるかもしれません。そのため、アプリの開発や導入を検討している方は、ぜひ一度プランニングヴィレッヂに相談してみましょう。

プランニングヴィレッヂの基本情報

事業内容 ・kintoneアプリ開発サービス
・CELFノーコード開発
・Microsoft Power Platformローコード開発
・業務系システム開発
など
商談形式オンライン:全国
訪問:東京 大阪 沖縄
kintone認定資格 21名(延べ)
会社情報社名:プランニングヴィレッヂ株式会社
本社:〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1番地7の1 扇ビル2F
TEL:03-5809-3591​

R3 キミノマホロがおすすめの理由

アールスリーインスティテュート キミノマホロ for kintone
引用元:https://kimino-mahoro.jp/
  • パッケージ化されているため費用が明確
  • 専任エンジニアがヒアリングから一貫対応
  • 導入・開発後の社内運用まで考えた提案

おすすめのkintoneパートナー会社比較表

イメージアールスリーインスティテュート<br />
キミノマホロ for kintone
引用元:https://kimino-mahoro.jp/
M-SOLUTIONS
引用元:https://smartat.jp/kintone-solution/
ジョイゾー
引用元:https://www.joyzo.co.jp/
JBCC
引用元:https://www.jbcc.co.jp/products/solution/cloud/kintone/
コムチュア
引用元:https://www.comture.com/cloud/kintone.html
クロス・ヘッド
引用元:https://www.crosshead.co.jp/solution/
クオリカ
引用元:https://qualica-ss.com/2853428
会社名アールスリーインスティテュート
キミノマホロ for kintone
M-SOLUTIONSジョイゾーJBCCコムチュアクロス・ヘッドクオリカ
特徴顧客ごとに専任の担当者がつく!開発・導入に関する全体をワンストップで支援!ノンプラグラミングでの利用・他社サービスとの連携・データ移行(加工)が基本!アプリ開発が完全定額なので安心して利用可能!上位資格を持つスタッフが対応!2万5,000以上のユーザーがおり、受賞歴も多数!できない領域も最適解を提案!導入コンサル支援やアプリケーション開発、保守サービスなどを展開!さまざまな業界での実績を持つ!自社開発のAPI連携プラグインも用意!2016年以来自社でkintoneを活用してきた!サービスがワンストップ!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
PR専任担当が一貫サポート!費用が明確で安心して依頼できる